達人の副賞のアレがきた!

 どこかの課長さんと同じく、積みナノがまったく減らないくろねこです、こんばんは。

達人の副賞ついにきたー!

ということでナノブロック達人制度が発表されていたときから明記されていた「副賞」をついにいただきました。
「達人証明書と副賞の贈呈」とあったんですが、その中身までは明記されず、謎のまま一年くらいが経過。
ついにその全貌が明かされました。

151018-1
達人証明書と名前入りピンセットー! 

 

達人証明書は個人的に「達人カード」と呼称したいと思います。

ピンセットは前回、前々回のAWARDのグランプリ、準グランプリを受賞しても受賞名入りのピンセットをいただけるんですが、あくまで「受賞名」だったので、個人名が刻まれたピンセットは非常に嬉しいですね(^^)

そして名義は「くろねこ(nanoblockclub)」。

ダブルネームで完璧!

といってもこれは狙ったわけではなかったりします。結果オーライ的な。
AWARD初参加のときはサイトの売名行為をかねて名義をサイト名である「nanoblockclub」で参加しました。
ホントは「ナノブロックCLUB」がよかったんだけど、twitterで登録したからアカウント名になったような記憶が。

んで、次のAWARDはハンドルネームである「くろねこ」で参加(このときは名前が自由に登録できるシステムだった)。

両方の名前で受賞していたので、達人制度ができてポイント集計するときに、最初は別名義としてカウントされてしまいました。
その後、申告してひとまとめにしてもらったんですが、そのときに「くろねこ(nanoblockclub)」に。
「くろねこ」でお願いしますって申告したんだけど、両方の名前が分かるようにってことなんでしょうね。カッコしてnanoblockclubもつけてくれました。
結果としてはおかげでダブルネームになったのでよかった。

ちなみに以前、準グランプリでいただいたピンセットと比べると開き具合がかなり違う…。

151018-2
151018-3左が達人の副賞。
右がAWARD準グランプリ時のもの。

準グランプリのピンセットのほうが弱い力で閉じるので使うのが楽です。
今回のピンセットも市販のやつに刻印したようなので(通常のピンセットの袋に入って口をテープで止めた状態で届いた。準グラのも同じ状態でした)、市販のも生産ロットによって開きが違う???
それとも生産してる工場が変わったりしてるのかな?

準グラピンセットのほうが使いやすいので達人ピンセットは記念に保管かな。

これはホントに嬉しい副賞でした。
ありがとうございました!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

«

シェアする





関連記事

コメント

コメントを残す