PS4ソフトと一緒にナノブロック・スライムベスが登場

シルバーウィーク1日目は掃除と鳥人間コンテストの録画見て終わったくろねこです、こんばんは。
鳥人間コンテストは子供の頃からずっーと見てたりします。
プロペラ部門は長年の積み重ねで機体性能は完全なレベルまでいってしまったので、いまやパイロットの体力勝負っていう。
大学生中心だし、なんか僕の中では箱根駅伝をつい見てしまうのと同じ感じで見てます。
青春っていいよね。

さて、リテイクシリーズので撮ったはいいもののアップしていないのが未だにあるので、それはいい加減アップしようと思うのですが、その前にナノブロック新商品情報に少し触れようかと。

年末に向けて続々と新商品が控えているんですが、中でも注目はやはりドラクエもの。
なんかわりと前にに発表されたんだけど、実は発売は12月なんですね。

スライム、キメラ、ゴーレム。
(クリックするとAmazonページに飛びます)

売れるとこの後も続くんでしょうか?

さらに、PS4用ソフト「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」のスクエニオフィシャルショップで買うとスライムベスのナノブロックが付いてきます!
付いてきますっつーか、ナノブロックの値段も含まれてるっぽいけど。

このドラクエビルダーズは要はマインクラフトのドラクエ版なので、ナノブロックとの相性はバッチリですね。
これがあったからナノブロックのドラクエシリーズが出てきたのかな?
ドラクエ30周年も絡んでるから?

マインクラフトブームにのってがナノブロックももっと普及しないかな〜。

ちなみにマインクラフトといえば「マインクラフト内にパックマンのゲーム筐体を造って実際にプレイ可能」という記事が以前みかけて印象に残ってます。


「どういう謎技術だよ! 「マインクラフト」で実際にプレイできちゃう「パックマン」を再現する猛者が登場」(ねとらぼ)

 

どうなってんの…。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »

シェアする





関連記事

コメント

コメントを残す