nanoblock・ノイシュバンシュタイン城DX 作製後記

ノイシュバンシュタイン城を造ったおかげで「忍耐が3上がった」気がするくろねこです、こんばんは。

 

140821-3

 

ホントはコツコツ造るのが苦手な僕ですが、このノイシュバンシュタイン城DXに関してはだいたい一日一時間弱、コツコツと文字通り積み上げて完成しました。

全部で10時間なので1日で造ることも可能は可能なのですが、一気に造るのはかなりしんどいタイプの作品だと思います。
僕も造るときは毎日コツコツよりまとめて時間取る派なんですが、オリジナル作品は考えながら造るので、かなりの集中モードになるんですね。
はっきり言って一日中やってても苦じゃない。肩はこるけど。

それに対してノイシュバンシュタイン城DXは説明書を見ながら淡々と積んでいくのがメインで、特別おもしろい組み方とかもないので作業ゲーって感じでけっこう辛かったです(苦笑)。
それに加えて約5800ピース中の多くが1×1とか1×2の細かいピースなので、しんどさに拍車がかかります。

一日でやったら肩こるつーか動かなくなる、これ。

ちなみにナノブロック・戦艦大和もかなりのビッグスケール作品なのに1700ピースと意外にピース数は少ないかったりします。
高さがないのも一因でしょうが、おそらく2×8とかの大きいパーツが多いんだと思います。

ナノブロックといえど、というかナノブロックだからこそ、小さいピースと大きいピースの作業効率の差はかなりあるでしょう。

ノイシュバンシュタイン城は難易度はレベル7ですが、技術のレベルというより根性のレベルな気がします。

実際、難しい組み方って皆無だったし。

造るの大変なので個人的にだったらおそらく、というか“絶対”買っていないであろうノイシュバンシュタイン城ですが、賞品として頂いて造る機会を得たのは非常に良い経験でした。
カワダさん、ありがとうございました。

造っておいてなんですが、来月あたりさっそく解体して次回のアワードの材料にさせていただきます(キリッ)。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

« »

シェアする





関連記事

コメント

コメントを残す